counter restart 7-jan-2011 now:

動画



















「麒麟之翼」の表紙

2012年11月1日 獨歩文化から出版された「麒麟之翼」中国語翻訳版の表紙に熱いねこ撮影の写真が採用された。

http://www.books.com.tw/activity/2012/10/KW/

植物図鑑

今までに撮った写真で植物図鑑を作ろうとしているが、結構大変。270種くらいだが、科に分けたり、写真が気に入らなくてもう一度古い写真から探して来たり、名前が間違っていたり… http://hot-cat-flora.blog.so-net.ne.jp//

ブログを分けました

アサブロに何でも掲載していて収拾がつかなくなってきたので、カメラとコンガに関する記事をもう一つのブログに掲載しようとしています。
http://hot-cat.blog.so-net.ne.jp/

カテゴリ一覧

熱いねこの名前の由来と歩み

熱いねこの名前の由来
携帯電話を初めて持った時、暫くして、迷惑メールがしょっちゅう届くようになり、メールアドレスを変更することとなった。アドレス中にBlue Catを使いたかったのだが既に使われているものが多く、Hot DogをもじってHot Catを仕方なく使うことにした。
その後、ブログを立ち上げる際、Hot Catでは芸がないので、日本語にし、当時の楽しみだった太鼓と写真を取り入れブログタイトルとした。タイトル名がもととなって、いつしか、熱いねこと称するようになった。いまさら名前を変えるわけにも行かず、現在に至っている。
暑いねこ、熱い猫は間違い。

古い記事を削除しています Old articles are eliminated.

2009年9月以前の記事は削除しました。
An article before September, 2009 was eliminated.

RSS

東京駅煉瓦駅舎を見物する2012年06月03日 20時55分44秒

高校の同窓会に行く。
行きは近くまで電車を乗り継いだが、帰りは、議員会館、国会議事堂、東京駅を見物して帰る。
家の近くでビールを買うと年齢認証がてこずり、まだ、若く見えるらしい(そんな馬鹿な)。
東京駅を撮るなら、500mmのレンズと前の日から決めており、出かけるときも迷いなし。
もう1本のレンズを高倍率ズームにした所為もある。

皇居から500mmで丁度高さ的に収まる。並木で左右が隠れるのでレンズの選択に間違いはなし。
偏光フィルターをつけるともう少しすっきりと見えたのではと思われる。
皇居前の広場から東京駅を遠望す
D700 + Reflex-Nikkor C 500mm F8, auto(ISO 2800), 1/1000sec

ここから見るとは、左は工事関係の施設があり、きびしい。右の脇があまいとみて右に回る。
東京駅
D5000 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF), auto(ISO 200), 1/200sec, F8, 18mm

右のほうから
東京駅
D700 + Reflex-Nikkor C 500mm F8, auto(ISO 5600), 1/1000sec


これも右から。手前の電線が邪魔だが。
東京駅
D700 + Reflex-Nikkor C 500mm F8, auto(ISO 3200), 1/1000sec

待っていたのでなく、帰路について、ここにきたら珍しく人通りが一瞬途絶える。平日だとこうはいかない。
東京駅
D5000 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF), auto(ISO 720), 1/200sec, F8, 18mm