counter restart 7-jan-2011 now:

動画



















「麒麟之翼」の表紙

2012年11月1日 獨歩文化から出版された「麒麟之翼」中国語翻訳版の表紙に熱いねこ撮影の写真が採用された。

http://www.books.com.tw/activity/2012/10/KW/

植物図鑑

今までに撮った写真で植物図鑑を作ろうとしているが、結構大変。270種くらいだが、科に分けたり、写真が気に入らなくてもう一度古い写真から探して来たり、名前が間違っていたり… http://hot-cat-flora.blog.so-net.ne.jp//

ブログを分けました

アサブロに何でも掲載していて収拾がつかなくなってきたので、カメラとコンガに関する記事をもう一つのブログに掲載しようとしています。
http://hot-cat.blog.so-net.ne.jp/

カテゴリ一覧

熱いねこの名前の由来と歩み

熱いねこの名前の由来
携帯電話を初めて持った時、暫くして、迷惑メールがしょっちゅう届くようになり、メールアドレスを変更することとなった。アドレス中にBlue Catを使いたかったのだが既に使われているものが多く、Hot DogをもじってHot Catを仕方なく使うことにした。
その後、ブログを立ち上げる際、Hot Catでは芸がないので、日本語にし、当時の楽しみだった太鼓と写真を取り入れブログタイトルとした。タイトル名がもととなって、いつしか、熱いねこと称するようになった。いまさら名前を変えるわけにも行かず、現在に至っている。
暑いねこ、熱い猫は間違い。

古い記事を削除しています Old articles are eliminated.

2009年9月以前の記事は削除しました。
An article before September, 2009 was eliminated.

RSS

新宿線東大島駅2014年01月13日 19時30分11秒

都営新宿線の車両が新しいものに置き換わりつつあり、古い車両が少なくなってきた。
中間が古く、運転席のある両端だけが新しい編成もある。
やはり、撮るなら、全車両古いタイプでなければと思い、東大島駅で降り、やって来るのを待った。

東大島駅は、地上にあり、ホームがゆったりと弧を描き、船堀駅との間には荒川橋梁があり見通しが良く、大島駅側はカーブしながら地下に潜っていくので、面白い写真が撮れそうだからである。

新宿線10-000形7次車
新宿線10-000形7次車
D800 + AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR, auto(ISO 4500), 1/250sec, F9, 400mm, -0.7EV
上の写真の車両の最後尾。
新宿線10-000形7次車
D800 + AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR, auto(ISO 6400), 1/160sec, F9, 400mm, -0.7EV

本八幡方面下りホームの中ほどからは、荒川橋梁をやって来る電車が見えるが、ここから1kmほど先で線路が左にカーブしているので船堀駅は見えない。電車までは700mmくらいと思われるが、400mmの超望遠でもこの大きさにしか写らない。
10-300形電車
D800 + AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR, auto(ISO 2500), 1/250sec, F8, 400mm, -0.7EV

本八幡方面下りホームの大島寄りから。線路が曲がっているので正面から撮れて側面も映る。
10-300形電車
D800 + AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR, auto(ISO 2800), 1/250sec, F8, 200mm, -0.7EV

京王線電車の9000系。大島駅を出てから地上に登り、カーブしながら駅に電車が入ってくる。
丁度夕日が車両をかすかにオレンジ色に染める。
京王9000系
D800 + AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR, auto(ISO 6400), 1/250sec, F9, 400mm, -0.7EV
荒川は人工的に作った川で、もともとは、丁度ホームの下を流れる中川が江東区と江戸川区の境となっている。
上り線ホーム。←小松川方面出口(江戸川区)、→大島方面出口(江東区)と書かれている。区を跨ぐ駅は珍しいという。
区界
D800 + AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR, auto(ISO 2800), 1/250sec, F9, 175mm, -0.7EV