counter restart 7-jan-2011 now:

動画



















「麒麟之翼」の表紙

2012年11月1日 獨歩文化から出版された「麒麟之翼」中国語翻訳版の表紙に熱いねこ撮影の写真が採用された。

http://www.books.com.tw/activity/2012/10/KW/

植物図鑑

今までに撮った写真で植物図鑑を作ろうとしているが、結構大変。270種くらいだが、科に分けたり、写真が気に入らなくてもう一度古い写真から探して来たり、名前が間違っていたり… http://hot-cat-flora.blog.so-net.ne.jp//

ブログを分けました

アサブロに何でも掲載していて収拾がつかなくなってきたので、カメラとコンガに関する記事をもう一つのブログに掲載しようとしています。
http://hot-cat.blog.so-net.ne.jp/

カテゴリ一覧

熱いねこの名前の由来と歩み

熱いねこの名前の由来
携帯電話を初めて持った時、暫くして、迷惑メールがしょっちゅう届くようになり、メールアドレスを変更することとなった。アドレス中にBlue Catを使いたかったのだが既に使われているものが多く、Hot DogをもじってHot Catを仕方なく使うことにした。
その後、ブログを立ち上げる際、Hot Catでは芸がないので、日本語にし、当時の楽しみだった太鼓と写真を取り入れブログタイトルとした。タイトル名がもととなって、いつしか、熱いねこと称するようになった。いまさら名前を変えるわけにも行かず、現在に至っている。
暑いねこ、熱い猫は間違い。

古い記事を削除しています Old articles are eliminated.

2009年9月以前の記事は削除しました。
An article before September, 2009 was eliminated.

RSS

神田2013年02月12日 22時50分23秒

夜中、神田駅を降り岩本町駅に向かう途中、猫の声がする。

ここの街灯は、全てが黄色く写ってしまい、それはそれでよいのかもしれないが、白黒にしてみた。


学生の頃は、コダックのトライXの100フィート缶を買ってきて、フジフィルムか小西六の再利用のパトローネに詰めて使ったもので、白黒写真が懐かしい。


丁度、このレンズも、カラー写真が出始めでサービス版のプリントが1枚何十円していた時代のもので、ある人に言わせると、白黒写真向きらしい。


当時、カラーのプリントは高かったので、リバーサルフィルムで撮ってスライドにしていた。当時のニコンのレンズは、エクタクロームや、特にコダクロームとの相性が良くちょっと高かったがこれらをたまにであるが使っていた。コダックのフィルムは、当時、東洋現像所で現像されていたと記憶している。昔の映画を見ていると、東洋現像所の名前が良く出てくる。


トライXもコダックの製品で、ASA400。今でいうとISO400。現像液は、名前を忘れたが、国産のを、通常の2倍希釈で、現像温度を少し上げて、使い捨てにし、現像条件が同じになるようにしていた。その条件では階調が良く出て具合が良かった。今も当時の道具が、家のどこかにひっそりと眠っている。使う機会がありそうで撮っておいたのがそのままになっている。初めは、温度計で液温をみていたが、そのうち、指で温度が分かるようになったから、すごい。


フェンスの支柱に、ピントが合っていて、猫は少しボケてしまっているが、白黒にすると、気にならなくなるような・・・
神田
D700 + Ai Nikkor 50mm F1.4, auto(ISO 1600), 1/100sec, F1.4, -0.7EV

2013年02月12日 23時25分14秒

白黒写真のあと、カラー写真を見ると、パンチのなさを感じる。
もともと、人によって色の感じ方が違うはずだが、萌葱色(もえぎいろ)だとか支子色(くちなしいろ)といtった微妙な色の違いを認識している。実際に目に映っているのと、脳が解釈しているのには違いがありそうだ。

都営地下鉄新宿線岩本町駅
岩本町
D700 + Ai Nikkor 50mm F1.4, auto(ISO 200), 1/1000sec, F1.4, -0.7EV

京成八幡駅
京成八幡駅
D700 + Ai Nikkor 50mm F1.4, auto(ISO 6400), 1/250sec, F2.8, -1.0EV

東京タワー2013年02月12日 23時44分19秒

芝公園からの東京タワー。
東京タワー
D700 + Nikkor-N Auto 24mm F2.8, auto(ISO 200), 1/1600sec, F8, -0.7EV
東京タワー
D700 + Ai Nikkor 50mm F1.4, auto(ISO 200), 1/8000sec, F2