counter restart 7-jan-2011 now:

動画



















「麒麟之翼」の表紙

2012年11月1日 獨歩文化から出版された「麒麟之翼」中国語翻訳版の表紙に熱いねこ撮影の写真が採用された。

http://www.books.com.tw/activity/2012/10/KW/

植物図鑑

今までに撮った写真で植物図鑑を作ろうとしているが、結構大変。270種くらいだが、科に分けたり、写真が気に入らなくてもう一度古い写真から探して来たり、名前が間違っていたり… http://hot-cat-flora.blog.so-net.ne.jp//

ブログを分けました

アサブロに何でも掲載していて収拾がつかなくなってきたので、カメラとコンガに関する記事をもう一つのブログに掲載しようとしています。
http://hot-cat.blog.so-net.ne.jp/

カテゴリ一覧

熱いねこの名前の由来と歩み

熱いねこの名前の由来
携帯電話を初めて持った時、暫くして、迷惑メールがしょっちゅう届くようになり、メールアドレスを変更することとなった。アドレス中にBlue Catを使いたかったのだが既に使われているものが多く、Hot DogをもじってHot Catを仕方なく使うことにした。
その後、ブログを立ち上げる際、Hot Catでは芸がないので、日本語にし、当時の楽しみだった太鼓と写真を取り入れブログタイトルとした。タイトル名がもととなって、いつしか、熱いねこと称するようになった。いまさら名前を変えるわけにも行かず、現在に至っている。
暑いねこ、熱い猫は間違い。

古い記事を削除しています Old articles are eliminated.

2009年9月以前の記事は削除しました。
An article before September, 2009 was eliminated.

RSS

日本橋夜景散歩2011年02月09日 21時16分15秒

D40Xは、初めて買ったデジタル一眼レフレックスカメラで、55-200mmは暫くしてから買い足したレンズ。
最近、D40Xを使うことがめっきり減り、55-200mmレンズも18-200mmの陰にかくれてしまった感じであった。
この組み合わせは、何と言っても軽い。
鞄に入れ、会社帰りに初心に帰って日本橋辺りの夜景を撮る。

D40XのISO感度の上限1600はつらい。手ブレ補正が付いているレンズとはいえ、1/10秒のシャッター速度はきつい。

日本橋北側から神田方面を撮る。
日本橋から中央通り神田方面
D40X + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G(IF), ISO 1600, 1/60sec, F5.6, 200mm, -1.0EV
日本橋南側から京橋方面を撮る。
日本橋から中央通り京橋方面
D40X + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G(IF), ISO 1600, 1/125sec, F5.6, 200mm, -1.0EV

日本橋1-1-1辺りから日本橋を撮る。D40Xで撮った写真は、ほかのカメラで撮ったのと色調整で勝手が違う。
お江戸日本橋
D40X + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G(IF), ISO 1600, 1/10sec, F4, 55mm, -1.0EV


上の写真の反対側から撮る。右は、イチノイチノイチというお店。流石にさむいので、テラスがビニールシートで囲まれている。夏の夕方、川風の中で飲むビールを想像してしまう。
日本橋1-1-1
D40X + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G(IF), ISO 1600, 1/10sec, F5, 122mm, -1.0EV

日本橋夜景散歩は続く2011年02月09日 22時16分16秒

日本橋から、神田方向に進む。カメラが軽いのはよいが、構えたときの安定感が薄い。

普段あまり関心がないのか、いつの間にか、街灯が新しくなっている。この写真、垂直に補正すると落ち着きがなくなってしまう。微妙に傾けてある。
新しくなった街灯
D40X + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G(IF), ISO 1600, 1/100sec, F5.6, 200mm, -1.0EV

日本橋三越。新館だったか・・・
三井越後屋さんのショウウインドウ
D40X + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G(IF), ISO 1600, 1/40sec, F5.6, 200mm, -1.0EV

三井本館の円柱。
三井本館正面のライトアップされた円柱
D40X + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G(IF), ISO 1600, 1/15sec, F5.6, 175mm, -1.0EV
日本橋三越の正面入り口上にある像。
日本橋三越
D40X + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G(IF), ISO 1600, 1/20sec, F5.3, 150mm, -1.0EV

日本橋夜景散歩はここまで2011年02月09日 22時36分36秒

D40Xには、もう出番がないかと思っていたが、最近長い眠りから目が覚めた。
キャットタワーの修理の時も工具に埋もれ・・・
http://hot-cat.asablo.jp/blog/2011/02/05/5664880
http://hot-cat.asablo.jp/blog/2011/02/06/5665213
テレコンバーターの撮影にも駆り出され・・・
http://hot-cat.asablo.jp/blog/2011/02/08/5672993
活躍しだした。


日本橋三越正面入り口。
日本橋三越正面入り口
D40X + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G(IF), ISO 1600, 1/80sec, F4.8, 110mm, -1.0EV


COREDO室町正面入り口。
COREDO室町正面入り口
D40X + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G(IF), ISO 1600, 1/160sec, F5.6, 190mm, -1.0EV


三井本館の三越側円柱。標識がもう少し見えるかと思ったが、つぶれてしまった。部分的に不自然でない程度に明るくしてみたが、D40Xではこれが限界。
三井本館脇の道は一方通行で進入禁止
D40X + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G(IF), ISO 1600, 1/100sec, F5.6, 200mm, -1.0EV
三井タワー。色々な色温度の光源と照明で結構複雑な照明。暖色味を残したが緑が汚くなってしまったので、緑だけ彩度を上げている。手持ちで1/13秒ではこれ以上絞れない。
三井タワー2階イルミネーション
D40X + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G(IF), ISO 1600, 1/13sec, F4.5, 85mm, -1.0EV

子猿の躾け?2011年02月09日 23時03分53秒

暫く通って、ゆっくり観ていれば分かるようになるのだろうが、状況がよくわからない。
年長猿が子猿を躾けているようにも見える。
こうしてみていると、猿の顔の表情が思っていた以上に豊である。
小猿を叱っているのかどうか
D700 + AF-S Teleconverter TC-20EII + Ai AF-I Nikkor ED 300mm F2.8D(IF), auto (ISO 450), 1/250sec, F8, 600mm
突き飛ばしてしまったのか
0 + AF-S Teleconverter TC-20EII + Ai AF-I Nikkor ED 300mm F2.8D(IF), auto (ISO 500), 1/250sec, F8, 600mm